アソコの臭い対策

MENU

正しいアソコの洗い方を知っておきたい

デリケートゾーンは、アポクリン線という汗腺があるため、汗をかくと独特の臭いがしますし、皮脂分泌も多い部分なので、雑菌が繁殖する時に発生する老廃物が臭いの原因になっています。

 

デリケートゾーンの臭いが気になっている人は、正しいアソコの洗い方を知っておく必要があります。

 

正しいアソコの洗い方は、石鹸やボディーソープを泡立てネットや手でしっかりと泡立てて、指で優しく粘膜の部分を洗うようにしましょう。

 

デリケートゾーンは、角質層が薄いのが特徴になっており、顔よりもデリケートなので、優しく洗わないと黒ずみなどの理由になってしまうので、注意をして下さい。

 

大変デリケートな部分なので、合成界面活性剤などを使用していない無添加の石鹸やボディーソープを使用するようにして下さい。

 

アソコの洗い方と清潔を保つための対策を立てておきたい

デリケートゾーンは、下着などで覆われているので、多湿になりやすいため、臭いが発生しやすいため、対策を立てておく必要があります。健康な女性は少量のおりものが出ていますが、おりものシートをこまめに交換するようにしましょう。

 

アソコの洗い方は、前から粘膜の部分を優しく洗うようにして、肛門まで丁寧に洗うようにしましょう。膣の中を洗ってしまう人も多いですが、自浄作用があるため、過度に洗うのは避けたほうが良いでしょう。

 

正しいアソコの洗い方を知っておくことで、臭い対策ができます。

 

デリケートゾーンは、皮脂や尿のアンモニア、便などの排泄物、生理やおりものなども臭いの原因になっているので、普段から清潔を保つ必要があります。温水洗浄便座などにビデが付いているので、臭いの対策ができます。

アソコの洗い方は無添加で低刺激な石鹸を使うようにしたい

通常の石鹸やボディーソープは界面活性剤を使用している商品が多いため、洗浄力が強すぎる場合があるため、アルカリ性の商品はデリケートゾーンには向いていません。最近はインターネット通販を利用すると、デリケートゾーン専用の無添加の石鹸が販売されているので、使用することでデオドラント対策ができます。

 

生理の時は普段よりも臭いが強くなる傾向があるため、出血が少ない時は入浴をしたほうが良いでしょう。

 

(関連記事:生理前のキツイおりもののニオイの原因と対処法

 

正しいアソコの洗い方を知っておくことで、肌トラブルを守ることができますし、エチケットを守ることができます。デリケートゾーンは、他人の話題をすることがほとんどない部分ですが、低刺激で天然由来の成分で作られた石鹸を使用することで、清潔を保てるようになるので安心できます。

 

デリケートゾーンのニオイ、体臭対策のお勧めコスメとケアのコツ

アソコの臭い対策|正しい洗い方だけでは不十分な理由とは?関連ページ

アソコのニオイ対策コスメ*ジャムウ石鹸と薬用コスメの決定的な違いとは?
女性器に特有のニオイの特徴と効果的なケア方法まとめ
膣の酸っぱい臭いに有効な成分とオススメコスメの紹介
アソコの臭い対策って市販のケア用品で解決できるかお悩みですね?
市販のコスメではダメ!アソコのニオイ専用に開発された専用コスメが本当にいい理由をまとめました。人気のコスメについてもレビューしています(続きはコチラ)
デリケートゾーンの臭いはスプレーで解決!?
フロプリーってデリケートゾーンのニオイケアに効果的なの?
膣のニオイの原因って実は雑菌臭??
ジャウムでニオイの元をしっかりと除去しよう!
あそこの臭いケアにジャムウが人気なのはなぜ?
体臭対策|デリケート部分の臭いなら緑茶石鹸よりもジャムウの方がいい?!
アソコの臭いケアコスメ選びで絶対に外せない成分はこれ!
詳しく知りたい!女性の体臭の原因と予防法
生理前のキツイおりもののニオイの原因と対処法
すそワキガに悩む人必見!困ったニオイを自宅で治す方法
お風呂上がりも気になるアソコの臭い!効果的なケア方法とは
人気のデリケートゾーン臭いケアコスメを探している女性へ
知っておくべき生理中のデリケートゾーンの臭いを消す方法
自宅でのアンダーゾーンのお手入れはジャムウ石鹸がオススメ
アソコの臭いに真剣に悩んでいても産婦人科に通院する必要はない?!
すそワキガの原因とアポクリン腺とは?
「自分がくさい・・・」と臭いに悩む人にオススメのものとは?
雑菌臭|あそこが魚臭い!と悩む前にその原因を知ろう!
ミョウバンケアだけではすそワキガの克服は難しい?!